PT勉強会のご案内!

みなさん、こんにちは!

 

理学療法士の富田です。

 

 

PT向け勉強会のご案内です。

 

 

11/26(月)と12/3(月)の20時から開始です。

 

 

 

 

今回も歩行分析なのですが、

 

 

物理学的観点」から見た内容となっています。

 

 

 

歩行分析は主観的に診ることが多くなりやすいのですが、

 

 

客観的に診る方法を学ぶことが出来る内容となっています。

 

 

是非とも興味がある方は参加して下さい!!!!

 

 

 

参加希望の方は下記メールアドレスまで

 

メールアドレス:yamada.pt.yokohama@gmail.com


足関節複合体とは? 〜距骨の動きを知ろう〜

皆さんこんにちは!理学療法士の高橋です^^

 

今日は久しぶりにお勉強のブログを更新していきたいと思います・w・約1ヶ月ぶりなんですよね。自分の勉強にもなるし、今日からまたしっかりやっていきますのでよろしくお願いします><

 

でも説明をするって言う事は自分の今わかっている事、わからない事がしっかり選別できるので、何が足りないかを知るチャンスです。発表って嫌だーーーという方多いと思います。自分も苦手です。ですが、必ず自分を大きく成長させます。そう考えると嫌な発表も多少は変わってくるんではないかなと思います。

 

そこで、本日は距骨の動きでしたね。

 

距腿関節や距骨下関節を構成している骨です。これから先、距骨下関節の説明をしていく上で距骨の動きが非常に重要、というよりも距骨の動きがピンと来ないとなかなかイメージが湧きづらい関節になってきます^^;

 

本を読んでいる方ならわかると思いますが、距骨下関節での距骨の動きはOKCとCKCの時で記載が異なります。なぜ異なるか?という話は今後の距骨下関節のところでお話するとして、結論から言うとCKCでもOKCでも距骨の動きは変わりません!!

 

結論言っても意味わからないと思うので、図と表を使って今度説明していきます^^

 

そこで距骨は他の骨と比べ大きく異なる点として、筋の付着が一切ありません。そのため、距骨の運動というよりも、私は距骨が踵骨上を滑走していると捉える方がわかりやすいのではないかなと考えます。

 

筋の付着はないが、靭帯は多く付着しており骨の安定性を高めています。ですが、足関節捻挫などにより靭帯を損傷した場合、当然骨に対する制動は弱まりますよね??理学療法評価で足部の回内外の可動域に明らかな左右差等を認めた場合、靭帯損傷の既往などを疑うと良いでしょう。そのような場合、歩行時の踵接地、踵離地の際に異常を認めるはずです^^

 

それに加えて、距骨は下腿骨と踵骨に挟まれております。そのため、踵骨上を滑走する動き下腿骨に対する動きが混同してしまう事が多々あるかと思います。

 

そこで、下腿回旋(内旋・外旋)において距骨は連動します。これは絶対と言って良いです。

 

そのため、下腿の外旋が強い場合、下腿骨の外旋に伴い距骨も水平面上で外旋しているという事になります。

 

膝OAの方で足部に異常はないのに、足角が異常に広い人がいます。このような方は足部の外反が過剰に働いているのではなく、そもそものアライメントとして下腿が過外旋し、それに伴い距骨の過外旋が起こっていると考えられます。

 

んーーと・・・文章だけだとイメージが湧かないですね;;;申し訳ないです。

 

次回の更新までに詳しく、図を記載して説明していきたいと思います><


お久しぶりです・w・

皆さんこんにちは^^高橋です。

 

なんか更新がすごい久しぶりな気がしていて・・・といいつつも、何か特別なネタ等もないのですが、日記として書いていきます!

 

最近はお勉強の方が全然更新できておらず、気が付けば10月中ごろから全く更新してない;;なので、今週の金曜日は必ず足関節の続きを書いていきます!!

 

マラソンの方は、横浜マラソンが終わって練習は再開しています。私は30km走は練習に一切取り入れず、20km、多くても25kmまでしか走りません。

 

余裕がある人は走っても良いと思うのですが、私はパフォーマンスが高い状態で走れるのはせいぜい2時間と考えています(空腹時)。そのため、無理に根性で30km走るよりも20kmをペースを決めて走った方が練習として効率が良いと考えています。

 

結論から言えば、年に数回フルマラソンに出場される方は、記録を狙う大会とそうでない大会に選別し、記録を狙わない大会ならば練習として参加されると良いと思います。

 

私は現状フルマラソンを3時間半で走り抜く体力、脚力はある事がわかったので、湘南国際マラソンまではスタミナ練習よりも、スピード練習や5kmや10kmのペー走を行った方が記録が出せると考えているので、今はそういった練習を取り入れています。

 

目標は3時間15分切る事。無理かもしれないけど、とりあえずいけるところまで突っ込んでみます^^

 

 

 

今後のブログとして、お勉強ブログは継続して連載型でやっていきたいと考えています^^

 

マラソンの方に関しましては、私が3時間半切りを達成した経緯や練習等を詳しく記載していきたいと考えています。練習量ではなく、練習の質を高めて、時間が無い方でも良い記録が出せる方法!!みたいなフレーズで紹介していけたらなと思います^^

 

記録報告やマラソンの案内も紹介するので、是非来てください^^

 

来月は12月2日(日)に湘南国際マラソンがありますので、良かったら是非見にきてください!!

 

詳しくはまた後日^^


無事目標達成しました!

皆さんこんにちは^^理学療法士の高橋です。更新が遅くなり申し訳ありません;w;

 

10月28日の横浜マラソンで無事完走し、目標達成しました!!正式記録は3時間31分で、ネットタイムで3時間27分でした。

 

 

最初は人が多すぎて自分のペースで走れず、5km通過タイムでは予定よりも1分半以上オーバーしていました。その後トイレにも行きたくなるし、3時間半切りは無理かああ;;;と諦めていました。

 

ですが、徐々に足の回転が良くなってきて、ペースは上がっていき、気づけば首都高速の入口で貯金は2分ほどありました。これならいける・・・とその時は思いましたが・・・

 

首都高速が想像以上に辛かった。足首を痛め、膝にも違和感を覚え・・・途中で足がつりそうになり・・・

 

ですが、首都高速が終われば残り10km。そう思っていたら、首都高速も終わり残り10kmとなりました。僕の脚力も限界に近づいていましたが、根性だけで突き進み、頼むから最後まで耐えてくれと声に出しながら走っていましたwww

 

ゴールした瞬間は

 

「やっと終わったーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」

 

と叫びました;w;

 

応援がなければ本当にこの記録は出せなかった。かなり厳しいコース、スタートのロス、体力・筋力も限界でした。

 

応援が力となって、ゴールまで運んでくれたと思います。

応援に来てくれた、スタッフ、患者様には本当に感謝しています><

 

12月には湘南国際マラソンがあり、そちらの大会では更なる記録更新が狙えると思います!!

 

応援ありがとうございました!!

 

 


横浜マラソン頑張ります!!

皆さんこんにちは!高橋です!

 

いよいよ横浜マラソンが明日になりました^^不安も楽しみも、全て含めて緊張しています。

 

ですが、調子は良くなっているし、楽しみの方が今は強いです!昨日無事受付が完了し、ここにいる人みんな走るのかーーと改めて間近なんだと実感。

 

いろんな方の応援があったから、練習も頑張れたかなと思います^^

 

では、力を出し切ってきます!!

 


いよいよマラソン大会;w;

皆さんこんにちは!理学療法士の高橋です^^

 

いよいよ本番に迫ってきました。先週は緊張していましたが、今は楽しみの方が大きくなったかなと感じています。

 

月曜日から本格的に炭水化物カットの食事を実行していますが・・・これが想像以上に辛い。以前も行った事がありますが、ストレスで途中断念。。。そのあとドカ食いしました^^;

 

結論から言うと糖質オフダイエットは

 

即効で痩せます

 

 

ですが

 

リバウンドも必ずします!

 

ですので私はおススメしませんね^^;

 

本来は今週は足部の勉強の話をしようかと思ったのですが、どうも頭が働かないというか、勉強に対する集中力がイマイチなんです・・・これもおそらく糖質オフが原因です・・・

 

私の夕飯はこういった感じです・w・

 

 

減量食といいつつ、ボリュームは多いです^^お米はオフですがお肉などはがっつりだべています。

 

私は鶏むね肉を毎日食べるようにしていて、というのもカロリーが少なく安くて量が食べられるため・・・美味しくはないですが><

 

そして昨日鶏むね肉の最も美味しい食べ方を考案しました!!

 

〜〜〜鶏胸肉の鳥刺し風〜〜〜

 

(騰したお湯にほんだしを入れて、そこに生の胸肉を投入

 

火を消して30分〜40分ほど置きましょう

⇒ここはふたをして蒸した方が良いかも

 

C罎生じゃないことを確認し、スライスしていく

 

い錣気咯潴で食べて下さい

 

割と肉がシトシトしていて、パサパサ感や飲み込みづらいという感覚はありません。減量食としてではなく、夕飯の一品としても十分に使えると思いますので、興味がおありの方は是非やってみてください!

 

ちなみに、体重の方は74.8圓泙罵遒舛泙靴拭亜亜┐海海い蕕限界かなあと思います。。。精神的にも肉体的にも・・・

 

昨晩鏡見たら、目が二重になっとるやん!!って思って、よーく見たら目のホリが深くなっていて・・・そろそろマジでやばいなと;w;

 

明日からは、炭水化物解禁です。夕飯は米3合食べるぞーーーー!!!おーーー!!!

 

では、皆さんお疲れ様でした^^


マラソン完走計画 Part10 〜大会1週間前の過ごし方〜

皆さんこんにちは!高橋です^^

 

かかさず更新します!!と言ったのに、もうしないんかい・w笑。。。諸事情で今週は一回だけだが・・・んーーーなかなかアクセス数が伸びない!笑

 

人気ブロガーランキングへの道は険しい!!!笑

 

でも、多分更新されると通知が来るようにしてくれてる方もいるのかなあと感じたりするので、それは非常にありがたいです><なので、日々の更新はかかさずやっていきたい!

 

それで、大会まであと一週間となりましたので、今日はマラソンブログ書いていきます^^

 

皆さん大会前はどのようにお過ごしですか?おそらく気持ち的に焦っている方が多いのではないでしょうか?私も3年ぶりくらいのフルマラソンなので、正直非常に不安です^^;

 

ですが!!大会一週間前に詰め込んでは絶対にダメ!!

 

焦って練習しすぎてもロクな事ありません。本番でのパフォーマンスは最悪となるでしょう・・・

 

まず一番必要な事は体力万全で大会に臨む事。

 

1.しっかりと栄養を取る

2.しっかり休む

 

フルマラソンに一夜漬けは通用しません!!ですので、不安かもしれませんが、しっかり休養することも大切。休養も練習と思って割り切りましょう^^

 

そして、結構走られてる方は実際にやってるかと思いますが、カーボローディングといい、大会一週間前に炭水化物を減らし、タンパク質メインの食事にします。その後大会3日前位から炭水化物をめちゃ食べるという、要はリバウンドを利用した、糖質貯蔵法です。

 

私も極端にまではしてませんが、現在炭水化物を半分にして、鶏むね肉を毎日食しています・・・笑。。辛くて泣きそうです><

 

 

今日のお昼も、サラダチキンとサラダのみ!!現在の体重が77.6圓覆里如⇒莉疑緲貌までこのような食生活を続けます・・・w

 

2圓らい落ちると良いな;;;

 

あとは本番当日を最高潮の状態にするために、一週間前は練習量を減らしましょう。距離を短く、タイムを早くですかね。

 

距離を走ると負担もかかるし、痛みの原因になります。足腰に不安を残さないためにも、練習はほどほどに^^

 

では、本当にあと一週間となりました。当日は応援に来てくれる方もいます。本当に嬉しくてすでに泣きそうです><

 

では、皆さん一週間お疲れ様でした!

 

 

 


院内勉強会

こんにちは、理学療法士の富田です。

 

勉強会のご案内です。

 

 

来週10/22の月曜日20:00から

 

前回の足部の続きをやります!

 

 

「パッドを用いた歩行時の足部の動きの変化」

 

 

今週の日曜日に参加した外部の勉強会の内容を踏まえて話をしていきます!

 

 

 

 

足部のパッドを貼る位置により、足部の動きが変化します。

 

 

 

しかし!それをただ覚えるだけでは、

 

 

貼っても変化がない患者さんがいた場合、

 

 

困ってしまいます!

 

 

 

何故、そこに貼ると変化が起こるのかを

 

 

前回の力学的観点の話を交えていくことで

 

 

理解が深まると思います!!

 

 

 

興味がある方は是非参加して下さい!!

 

 

 

参加希望の方は下記メールアドレスまで

 

メールアドレス:yamada.pt.yokohama@gmail.com

 

 


足関節複合体とは? 〜距腿関節編◆

皆さんこんにちは!理学療法士の高橋です^^今週2回目の更新です・w・有言実行きちんと金曜日に理学療法ブログを更新していきますよ!笑笑

 

最近は気温の変動が激しく今日から気温がガクッと下がりましたね・・・皆さん体調は大丈夫ですか??

 

先日和歌山県の高野山に行ってきたのですが、まだ9月でしたが、紅葉が若干してましたね。寒暖の差が激しいと紅葉も綺麗との事なので、今年は良いのではないでしょうか^^

 

では、本題°。°今日は距腿関節の軸についてですね。

 

今までの復習として・・・

 

足関節複合体とは?Part1   

 

足関節複合体とは? 〜軸と面の話〜

 

足関節複合体とは? 〜距腿関節編〜

 

 

 

距腿関節軸はやや特殊なんです。何が特殊かと言うと背屈時と底屈時で軸が変化します。

 

軸が変化します!

 

大事なので2度言いました!

 

 

図を見ると底背屈時で軸の傾きが変化していますよね?なぜ変化するのかという話は置いといて・・・

 

そして、これはあくまでOKCでの話で、これが歩行時にどうなるのかと言うと、当然常に軸が変化するんです。

 

以前距腿関節の軸の話をしました。ブログの足関節複合体とは? 〜軸と面の話〜参照。

 

図の通り軸は地面に対して平行じゃないですよね?それに加えて内果と外果の前後位置も違いますよね?

 

どういう事かと言うと、水平面や前額面の運動も距腿関節で起こりますよ!って事です!これめちゃくちゃ大事ですから、絶対覚えましょう!!

 

これが前回のマラソンブログの蹴り出しの意味に繋がるのですが、蹴る時に当然足部は真っ直ぐになっていた方が当然力強く前に進めます。

 

重たい荷物をできるだけ早く押せ!ってなったら当然荷物の真後ろから押しますよね?

誰でも真っ直ぐ押すはずです。

 

これを歩行や走行に置き換えると、蹴り出しの時に、距腿関節軸が地面に対して平行にあるときが純粋な底屈運動が可能であり、最も推進力が高まると考えられます。

 

もし、水平面に対して軸の傾きが大きければ当然内外転の運動が含まれます。

 

※軸に対して平行であれば、運動が起こらない。垂直に近づく程その軸での運動が大きくなる。

⇒軸と面の話ブログ参照^^

 

リハビリにおいて、距腿関節の動きに水平面、前額面の動きも加わるという事を意識して治療を行うと、歩幅の低下、歩幅の違い、Mstでの体幹動揺などの見方が変わるかもしれません^^

 

今日は以上です!

 

長くなりすぎた;;次回はどうしよ;;距骨の動きに全く触れてなかったですよね・・・

 

 

距骨の動き方について書いてみようかしら>今更かいッってなるけど・・・

 

では皆さんお疲れ様でした!!


マラソン完走計画 Part9 〜バランス強化編@初級〜

皆さんこんにちは!高橋です^^毎週火曜日はマラソンのブログを更新します!多少ずれる事はあると思いますが、頑張っていきます!!

 

連日の雨から一転して日曜日は真夏日になりましたね;;大会まで近いので、20km走しましたが、非常にしんどかったです・・・暑さは体力だけではなくて、筋肉への負担も大きいですね。休憩しながらですが、何とか走破・w・

 

そこで、本日のお題は「バランス」です!バランスという言葉は良く耳すると思いますが、マラソンでのバランス??

 

ん?なんだろう?ってなりますよね。

 

私も最近になり、意識したんですが・・・前にランニングフォームをチェックするために動画を撮り研究してました。

 

何が分かったかと言うと

 

1.左右で足の着き方が違う

2.身体の動揺

3.足の蹴り方の違い

 

 

当たり前の事を言っていますよね。けど、ほとんどの人が左右非対称に走ってます。この左右差が大きいほど、バランスが崩れているという事になります。

 

そして、そのバランスの崩れが長距離走において余計な体力や筋力を消費する事になり、結果としてタイムロスにつながると考えます。

 

効率的な走りは、足部が真っ直ぐ(つま先が前を向いている)の状態で地面を蹴る事。正確に言えば、つま先から膝までが一直線上にあることです。バランスが悪い人は、真っ直ぐ蹴れていません。

 

では、そのバランスをどのように向上させれば良いのか・・・今日は一つトレーニングを紹介したいと思います。次回からは、きちんと写真撮ってブログ書きますね><

 

 

基本的なスクワットです。

 

ただ意識を変えるだけです。

 

先ほど言ったように、つま先から膝までのラインが一直線である事が理想です。

 

注:自分の姿勢が確認できると良い(鏡など)

 

1.肩幅に脚を開き、つま先を前に向ける

2.少しずつ膝を曲げ、手は前方に伸ばす

3.足の人差し指の真上に膝蓋骨が位置するように膝を曲げていく

4.10秒間止める

 

バランスが悪い人は、意識しないでスクワットやると膝蓋骨が外側を向いたり、内側を向いたりします。当然、膝の故障につながります。

 

これは初級編ですが、私もトレーニングとして取り入れています。実際に走っていて、フォームや蹴りは変わりましたし、燃費良く走れています^^

 

今更遅いよ!と思うかもしれませんが、2週間でも変わります!!

 

是非やってみて下さい!!わからなければ、気軽にコメントしてください^^

 


| 1/5PAGES | >>